スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介 ?あるあるRPG3?

【タイトル】あるあるRPG3 決戦!魔王城編
【作者名】Pマスター
【ジャンル】探索型RPG
【紹介文に記載されたクリア時間】20分
【実際に筆者がプレイした時間】約30分
【紹介文】
RPGあるあるネタ第3弾!
これで、お話は完結です。みんなありがとうです!

<簡単な作品紹介orあらすじ>
昔から愛され続けているRPGというジャンル。
この作品は、そのRPGにありがちな展開を沢山集めています。
その数、なんと15個!(もちろん、この作品だけで15個です。)

3作目となった今回は、最後の決戦の舞台の定番、魔王城でのお話。
あなたは、全ての「あるある」を見つける事が出来るのか!?


<感想>
あるあるネタ特集。
急に出て来る「あるある」が秀逸過ぎるw
相変わらず目の付け所が良くて、いくつも納得してしまいました。

完結編とだけあって、様々なイベントが起こります。
それらも本当に「あるある」なイベントなのがまた面白い!
戦闘バランス等も踏まえて、とても良いRPGでした。

今回は前作「あるあるRPG2 中盤のダンジョン編」の続きとなっているので、
前作未プレイの方は、そちらを先に遊んでおくとより一層楽しめると思います。
興味があれば是非!
スポンサーサイト

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
超執刀 カドゥケウス コロぱた
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。