スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介 ?殺戮のウェディング?

<作品情報>
【タイトル】殺戮のウェディング 略奪メイド奮闘記
【作者名】柊龍
【ジャンル】RPG
【紹介文に記載されたクリア時間】20分
【実際に筆者がプレイした時間】約30分
【紹介文】
「メイドが御奉仕ばかりすると思ったら大間違いなんだからね!」
猫被メイドRPG

<簡単な作品紹介orあらすじ>
主人公の「あかね」は元王室のメイド長。
誰にでも明るく振る舞うその姿に、城内の人々の多くが親しみを持って彼女と接していた。
少し前から勇者の補佐として旅に出ていたが、
旅の途中で負傷してしまい、一時的に城に帰還する事になってしまう。
しかし、帰還した彼女は、ある1つの野望を抱いていたのだった。

城内では、王子と姫の結婚式の準備が行われていた。
女の人にとっては、人生の中で最も大きな一大イベントである。
しかし、その祝福の儀が紅く染まる事になる事を、彼女以外は誰も知る由もなかった…


<感想>
これはかなりの挑戦作。
色々とアレな表現が多いゲームです。
時々出てくる心の声とか、「あかね」の猫かぶりっぷりが怖いよガクブル

マルチエンド方式ですが、ヒントがちゃんとあるので辿り着きやすかったです。
ちなみに、俺が最初に見たのは牢屋エンドでした。

ただし、最初に述べた通り、アレな表現が多いので、そこには注意が必要です。
卑猥な表現とか大丈夫な方は一度プレイしてみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
超執刀 カドゥケウス コロぱた
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。