スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介 ~マツ蔵記~

<作品情報>
【タイトル】マツ蔵記 【読み切り版】
【作者名】マツオ
【ジャンル】ADV
【紹介文に記載されたクリア時間】約20分
【実際に筆者がプレイした時間】約60分
【紹介文】
『ゲーム』をテーマにした作品です。
良かったらプレイして下さい。

<簡単な作品紹介orあらすじ>
ついに待望の『RPGツクールDS改』が発売決定!
新機能の追加や、容量の大幅増加、通信強化など、
過去のシリーズの中でも、最高傑作の者が出来てしまったのだ!

さらに、今回は賞金の出るコンテストが行われる。
その額、なんと1000万円!
"アリス"は賞金欲しさにゲーム制作に踏み切るのだが、
同じように賞金に釣られた人々が多く存在しているのもまた事実。

その結果、彼女が賞金を手にするには、
非常に多くのライバルと争わなければならなくなった。
悩みに悩んだ彼女が選んだ決断とは…?


<感想>
『RPGツクールDS改』のコンテストの賞金を狙う少女のお話。

題材が題材だけに、かなりメタな発言が多い。
中には「公開スレ」「座談会会場」など若干マニアックな部分も。

主人公の友人や「座談会会場」でのアドバイスや考察が非常に良い!
色々な意見があり、作品を作る上で気を付けなければならない点が、
キャラクターを通してとても分かりやすく説明されています。

さらに、それだけ考察している作者名だけあって、
ストーリーの展開の仕方もかなり良い出来。
主人公の程よい暴走っぷりが作品の魅力を上手く引き立てます。

残念なのは、ある意味「未完」という点。
容量余っているじゃん!十分余っているじゃん!
あと、某作品は呪いのゲームじゃないやい><

とはいえ、かなりの良作でした。
ツクーラー必見の作品!
スポンサーサイト

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

マツ蔵記の作者です

申し訳ありません。「マツ蔵記」に登場したゲームは『魔法少女まどか☆マギカ』というアニメと、「悪の教科書」というフリーゲームが元になっています。決して某作品の評判を下げるつもりは無かったのですが、プレイして頂いた方に誤解を与えてしまう結果になってしまいました。本当にすみませんでした。
あと、感想を書いて頂きありがとうございました。パルソニック様の作品はとてもすばらしいので、これからもゲームを作って下さい。応援しています。

Re: マツ蔵記の作者です

はじめまして。サインください。

>元になったもの
ああ、そうだったんですか。
てっきり、「悪の掟」と「魔法少女に憧れて」かとw

>本当にすみませんでした。
いえいえ、別に…おっと…
サインくれたら許します。

>応援しています。
ありがとうございます!あとサインください!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
超執刀 カドゥケウス コロぱた
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。