スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介 ~珍劇 勇者VS魔王~

<作品情報>
【タイトル】珍劇 勇者VS魔王 ~赤字撃団のダメ座長~
【作者名】ポーション
【ジャンル】ADV
【紹介文に記載されたクリア時間】約60分
【実際に筆者がプレイした時間】約90分
【紹介文】
とにかく、ツッコミどころの多い話です。
その理由は、主人公がかなり変だから…。

<簡単な作品紹介orあらすじ>
見事に魔王を封印する事が出来た勇者達。
彼らは、とある劇場で劇団を開催する事になった。

内容は、魔王に捕らわれたお姫様を救出すべく、
勇者とその仲間達が魔王の元へ向かうというもの。
配役はパーティの中からランダムに選ばれ、
それらには様々なパターンが用意されている。
色々なパターンを試して"珍劇"を楽しもう!
そして、珍劇が終わった勇者達を待ち受けているものは…?


<感想>
個性的な勇者達の珍劇を楽しむADV。
一応、戦闘の要素もあり。

勇者達の会話の掛け合いが面白い。
同作者の過去作品から出ているらしいため、
キャラの性格が最初は掴みづらいが、
珍劇後の会議室の会話でなんとなく分かってくる。

欲を言えば、珍劇はキャラを選ばせてほしかったことと、
2週目の要素を見る為のメッセージが少し面倒だったこと。
それ以外は、概ね満足でした。
スポンサーサイト

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
超執刀 カドゥケウス コロぱた
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。