スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介 ?stamp&stamp?

<作品情報>
【タイトル】stamp&stamp
【作者名】もずく
【ジャンル】パズル
【紹介文に記載されたクリア時間】約60分
【実際に筆者がプレイした時間】約60分
【紹介文】
パズルがいっぱい!全60問。
息抜きにどうぞ。

<簡単な作品紹介orあらすじ>
ゲーム内容は、5×5のマスに並べられた25個の皿について、
タテ、ヨコが同じ料理になるようにマス目を入れ替えて全部の料理を消すパズルゲーム。
最後の一列も、片方の列について同じ料理が並んでいるとみなして消えるシステム。
(例えば、タテ一列残った場合、ヨコについては1つしかないため、同じ料理が並んでいるとみなす。)
やり直し機能搭載。途中から回転も可能。
ステージ数は全部で60問。セーブ機能&パスワード完備。


<感想>
料理を並んで消すパズルゲーム。
技術力やべええええええええええ!!!

とにかくシステムがすごい!
ツクールDSで作ったとは思えない素晴らしいパズル。
こんな作品作れるのかよ!

各問題の解法も最初の状態でじっくり考えればある程度予測出来るバランス。
セーブ機能、パスワード機能の両方を備えている親切さもナイス。
自分はそれを知って、一度中断して別作品をプレイしてから、
しばらくして再度プレイする事が出来ました。
非常に助かりますw

そのシステムの複雑さゆえに、別解が結構目立ちます。
各ステージの1?3面のみ遊んだけど、3-3、6-1、6-2、6-3で別解(1手余る)発見。
普通に効率良く解こうと遊んでいたら見つかったので、探せばもっと見つかる予感。

あと、やはりチュートリアルは必要かと。
自分はプログラム版をプレイ済みなのでルールは知っていたのですが、
何も知らない人からすると不親切仕様でしかありません。
容量の問題かと思えば、開発室にたくさんのイベントが…
この部分を削るなりして、チュートリアルは文字だけでいいので絶対に作るべきです。

もう1つ、序盤のステージで初期化をあらゆる場面で行ったり、色々な機能を確かめていました。
「すげぇ、ちゃんと動作している。」と感動しつつパズルを再開してみると、
一度だけ意味不明な消え方をしたのですが、あれはいったいなんだったのでしょうか?
ただの見間違い?


とはいえ、この作品は過去のツクールDS作品の中でも随一のシステム。
何気にDPにも出来るという…
かなり秀逸なので、ツクラーなら何が何でも絶対に一度は遊んでおくべき作品です。
スポンサーサイト

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
超執刀 カドゥケウス コロぱた
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。