スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介 ?悪の掟?

<作品情報>
【タイトル】悪の掟
【作者名】てる
【ジャンル】RPG
【紹介文に記載されたクリア時間】約100分
【実際に筆者がプレイした時間】約120分
【紹介文】
その世界は、とても平和でした。
なぜなら「悪の掟」があったからです。

<簡単な作品紹介orあらすじ>
この世界には、剣の国と魔法の国がある。
剣の国からは一人の勇敢な青年が、
魔法の国からは一人の魔法使いの女性が、
共に協力し合い、魔王を倒しに出掛けたのです。

魔王城についた2人は、覚悟を決めて最終決戦に挑む。
そしてついに魔王は倒され、世界に再び平和が訪れようとしていたが…


<感想>
世界の異変を知り、再び魔王城へ向かう青年と、
その後を追うように魔王城へ向かう女性のお話。

ストーリー構成能力は相変わらず秀逸。
その上で戦闘バランスもしっかり取れていて、
あらゆる意味で完成度の高い作品でした。

システムに関しても一工夫されています。
道中で手に入る『魔石』を剣の国や魔法の国に納めることで、
それぞれの国が発展して、各町の装備品や魔法などが増えるので、
プレイヤーの好みに合わせて戦闘スタイルを変える事が出来ます。

個人的に、名作認定。
スポンサーサイト

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
超執刀 カドゥケウス コロぱた
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。