スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介 ?あるいみ?

<作品情報>
【タイトル】あるいみ すぐ終わる冒険
【作者名】みん
【ジャンル】条件模索型RPG
【紹介文に記載されたクリア時間】約20分
【実際に筆者がプレイした時間】約30分
【紹介文】
(無記入)

<簡単な作品紹介orあらすじ>
主人公は"勇者"だぜ!
"勇者"なら"勇者"らしく"魔王"を倒しに行くんだぜ!
ただ、それだけの話なんだぜ!

ゲーム内容は、"魔王"を倒すために魔王城へ乗り込んだ主人公が、
持ち物や部屋のヒントを頼りに魔王に会い、
また、"魔王"の対策をしっかりして戦うというもの…なんだぜ!
一見使えなさそうな物でもつかえるんだぜ!


<感想>
"勇者"が魔王城に乗り込んで"魔王"を倒しに行く作品。

タイトルの通り、何気に即死系ゲーム。
油断して調べたらゲームオーバー行きになりますが、セーブはどこでも出来るのと、
どこを調べたらアウトの可能性があるかは見たら分かるので、苦にはなりませんでした。
一見無理そうなトラップでも、手に入ったアイテムを駆使すれば何とかなるという。

それはそうと、主人公のテンションが何かおかしいw
「主役は死なない!だが負けるとゲームオーバーだぜ!」って、
要するにそれ死んでいるんじゃねえかw
開かないドアを蹴破るシーンや、「パカッ→ミミックだ!→パタン」や、
魔王を倒した後の"勇者"の一言など、色々と笑わせてもらいましたw
(前回コンテの「新太郎だぜ!」やったこと無いけど、
 もしかしたらアレもこんなテンションだったのかも?)

気になったのは、あるアイテムの使い方を失敗すると、
最初からやらないとクリア不可能になるところ。
(ヒントもあるし、プレイ時間が短いからすぐにやり直せますが。)
あと、最後の本棚のヒントの文章、最後は「まおうのざ」では?

個人的には、その手のゲームとして完成度は高いと思います。
紹介文が無記入なのがもったいないw
隠れた良作!是非ともオススメします!
スポンサーサイト

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
超執刀 カドゥケウス コロぱた
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。