スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宣伝だよ?。

どうも、携帯からパルソソソソニックブレイクです。
あの技、削り以外に使い道あるのかな?


さて、前回の記事で「魔法少女に憧れて」のコンテ版が一応完成したと伝えましたが、
実は修正前の作品もちゃんと保存してあります。
コンテ版は、この作品の場面表現、後半の展開などを和らげた作品となっていますので、
大分違う作品になりました。
これが吉と出ればいいのですが…

でも、せっかくなので某ツクールDSアップローダーに、
多少遊びやすくなった「沈黙のバイオリン」と一緒に、
「魔法少女に憧れて」の修正前版を載せてもらいました!
協力してくださった方々、本当にありがとうございました!

ファイル名…魔法少女に憧れて&沈黙のバイオリン.sav
コメント…幼女分が足りない貴方に。作:パルソニック

DSアダプタやコードフリークスを所持している方がおられましたら、
宜しければプレイして頂けると嬉しいです。


ではでは ノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初カキコ

こんにちはー昨日5時に寝たら3時に起きたうっかりです
流石にショックでした

魔法少女プレイしますたー感動ものでしたね、うるっときましたよ
自由に移動出来るところが少ないのは、本当はよくないんでしょうが
アニメを見ている感じで逆に良かったとおもいます。
あと生臭いとは別に思わなかったですよ?まあ心構えしてたせいかもしれませんが
つーか結局、一回も竜巻成功しなかったぜ!劣化記憶力万歳!
どうでもいいけど、システム重視とみせかけてシナリオ重視なとこが
なんだか子猫に近い感じがしました。自分だけでしょうね

ここまで書いてて「あれ、なんでこんなに文章かしこまってるの?」
と自分でも思ってきた。まあいいか
ではまたーノシ

ご無沙汰してます。

前コンテの時に
パルソニックさんの
作品の感想を、こちらに
書かせてもらってから
はや数ヶ月──。

ロム専に徹していた
浅木です(._.*)

え……浅木のことなんて
忘れましたか、そうですか(←

あれからNDSアダプタ
買いました(`・ω・´)

で、前回の日記を見たときに
修正前のヤツを
upしてほしいと思ってたので
かなり嬉しいです(*´∀`)

修正前ってことは
言い換えると無修正な訳で(←

やだ、エロい…
´∀`)≡〇)`Д゜).・;'

ちと最近仕事が忙しいので
すぐには無理そうですが
またプレイさせて
いただきますね(*´∀`)

ではでは。

我慢は体に毒なので――

どうも、パソコンから浅木です(←

数時間前に、仕事が忙しいからすぐには無理とか言ってたくせに、やっちゃいました。

新作をやりたい気持ちを抑えつつ、まずは「沈黙のバイオリン」から。
改良前の作品をプレイしたのがかなり前なこともあり
細かいところは忘れてしまってるのですが……変更点は全回復だけですよね?

懐かしい気持ちでプレイさせて頂きました。


「魔法少女に憧れて」は、うっかりさんが仰るように
浅木も「子猫とひとつ屋根のした」とテイストが似ていると感じました。
感動モノ大好きです(←

勿論、システム面でも「子猫――」同様に自作戦闘という贅沢仕様で
そのバトルシステムもさることながら、難易度設定が絶妙で良いと思いました。
ラストバトルの竜巻の3回目は鬼でしたがww

あと、修正前のモノということで、何処を修正したのかを予想しながらプレイしてみました。
ジャ●コか? いや、変態王子か? あぁ……なるほど。みたいなww
どう修正されたのかはコンテを楽しみにしておきますね。

地味に装備品の小ボケでにやにやしてしまったのは内緒です(←

そういえば、幼女は未だにパルソニックさんの作品皆勤ですねw

ではでは。夜分失礼しました。

感想ありがとうございます。

>うっかりさん
生臭くなくて良かったですw
今回は珍しくシナリオから作り始めたので、システムは最初重視していませんでした。
ですが、ツクっていくに連れていつの間にか持病のシステム作りたい病が…
それでもなんとかコンパクトに収まってよかったと思います。

竜巻は作者がテストプレイのし過ぎで楽々3連続で出せるようになってしまっていたので、
ちょっと感覚が狂っているかもしれません。すみません。
どれもこれもデバッグが悪いんだ!嘘です。悪いのは俺です。


>浅木さん
覚えていますのでご安心をw
「沈黙のバイオリン」でコンテスト版と大きく変わった点は、以下の点です。
・回復ゾーンを設けた。
・どこでもセーブできるようにした。
・グローブを容易に入手可能に。
・真エンドのヒントの看板追加。
・最後のイベント直前に選択肢を入れてエンディング直前アピール。

「魔法少女に憧れて」で修正した場所は、おそらく予想通りですw
修正箇所は3話後半から次の話の最後までですね。
流れが大きく変わりましたので、このバージョンと比べると
某キャラたちの性格に若干違和感があるかもしれませんが、
仕様と割り切っていただけると嬉しいです。


2人ともプレイしてくださって、ありがとうございました!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
超執刀 カドゥケウス コロぱた
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。