スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介 ?女心と脱力の鬼ヶ島と軍曹?

<作品情報>
【タイトル】女心と脱力の鬼ヶ島と軍曹
【作者名】てんぷら
【ジャンル】アドベンチャー&RPG
【紹介文に記載されたクリア時間】28分
【実際に筆者がプレイした時間】約30分
【紹介文】
フィールド・村・洞窟・配信キャラ・集団戦闘を入れて
どこまで作れるか?その結果

<簡単な作品紹介orあらすじ>
もうすぐ文化祭!
「リナイ」や「桃」達は、文化祭の出し物を考えているのだが、
良いアイデアが出ずに作業は難航していた。

ある日、リナイが一つの案を出す。
「…ももたろう」
「いや…。高校にもなって、桃太郎って…」
不評と感じたリナイは、テレビを取り出してみんなに見せた。
「ビデオに撮ってきましたので、みなさんもどうぞ」

一同の反応を確認したリナイは、そのビデオを再生してみせた。
それからしばらくすると、テレビの画面にタイトルが映し出された。
そこには、このように書かれていた…

『まんがジャパンむかしばなし ももたろう』


<感想>
「桃太郎」を題材にしたコメディ作品。
開幕から色々と笑わせていただきました。
なんというギャグセンスw

紹介文通り、数々のマップや配信キャラなどをフルに使っていて、
DPとは思えないぐらい見た目が派手な作品。
それにも関わらず、これ程の質を保っているのは純粋に凄いと思います。
作者はかなりのやり手だと感じました。

かなりの良作ですので、是非遊んでみてください。
スポンサーサイト

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

はじめまして。プレイして頂き有難うございます。てんぷらです。m(_ _)m
コンテストでしるふい~どの妥協のない演出に惚れて、「これをパクッ…いや、参考にして一つツクろう!」と思ったのが、今作制作のきっかけでした。
質を保ってると思えてもらえて光栄です。

数十回もテストしてたら自分では面白いかわからなくなるし、ギャグは難しいですね。
えんのした~とか、夢幻邸の焼き肉編とか、社長の面接などのニヤニヤ感が自分のツボっぽいです。

本作の制作過程は…学校を舞台に歴代主人公と着物女子で文化祭しよう!

テーマは…①桃太郎の人種差別 ②浦島太郎の最後の願いは老いる事だった。
よし、浦島は難しいから桃太郎だ!

最後の投稿だし、まだ使ってないフィールドと素材を使ってみるぜ!ぐは、容量足りん!

行き当たりばったりで完成したぞ!削りまくったけどテレビアニメの録画って設定だし、28分ならピッタシか。うんそうだ。…て感じでした。

今、コードフリーク3がバグってるせいでバックアップが取れず、新たにツクれません。
E・アルバ、フカヨミ、スライム少女、空想点紀等の超優良RPGをパクッ…参考にした物を一つツクりたいのに。ソフトをもう一本買えって事ですね><

>ギャグは難しい
仰るとおりです。テストプレイは感覚が麻痺しますよね。
「えんのした~」を作り終えたときは「果たしてこれは面白いのか?」と悩みました。
なんとか好評のようでよかったです。

>数々の作品
それらの内、「エターナル・アルバ」だけは時間の都合でプレイ出来ませんでしたが、
後は全部プレイ済みです。確かにどれも面白かったですよね。
中でも「しるふい~ど」のエンディングはかなりの完成度だったのを覚えています。
いずれ感想を書くので、帰宅したらあらすじだけでも先に書いて下書き保存する予定です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
超執刀 カドゥケウス コロぱた
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。