スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介 ?0世紀の奇跡?

<作品情報>
【タイトル】0世紀の奇跡
【作者名】テルモリ
【ジャンル】アドベンチャー
【紹介文に記載されたクリア時間】40分
【実際に筆者がプレイした時間】約40分
【紹介文】
(無記入)

<簡単な作品紹介orあらすじ>
辺りを見回すと、そこには魂が存在していた。
それも1つや2つではない、多くの魂がそこに集まっているように見える。

突然、天使の長と名乗る男があなたの「魂」に呼びかけたのだ。
声を頼りに道を進んでいくと、そこに彼は居た。
彼は、いくつもの事柄をあなたの「魂」に伝えた。
ここが天界である事を。
地上界では、「マーヤー」がある男を支配し、世界を支配しようとしている事を。
そして、あなたの「魂」に、なんとかしてそれを防いで欲しいという事を…

「いったい、自分は何者なのだろうか?」
その答えを知る術は、地上界にあった。


<感想>
地上界の危機を救うため、展開からやって来た「魂」の物語。
紹介文がなかったのはなぜ?

独特の世界観の説明が長い上に濃くて把握するのが大変でしたが、
一旦説明が終わると、それから先は特に小難しい話は無いのでストーリー自体は分かりやすかったです。
最後の演出良かったw

突然入るギャグがキャラクターのイメージやシリアスな雰囲気を壊しているように感じました。
いっその事ギャグを切り捨ててしまったほうが良かったのではないでしょうか?

他の作品には無い独特の世界観が楽しめます。
興味のある方は是非ともプレイしてください。
スポンサーサイト

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
超執刀 カドゥケウス コロぱた
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。