スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介 ?ヒカリ・スレッド?

<作品情報>
【タイトル】ヒカリ・スレッド
【作者名】まさび
【ジャンル】RPG
【紹介文に記載されたクリア時間】120分
【実際に筆者がプレイした時間】約120分
【紹介文】
誰かのためにと 思う力が 光になる―…
女子学生ヒカリがもたらす元気娘冒険抄!

<簡単な作品紹介orあらすじ>
通学途中、階段で足を踏み外して、そのまま気を失ってしまった女子学生「ヒカリ」。
彼女が目を覚ますと、そこは古びた建物の中だった。
「ここは……病院…?」

自分がいた場所の隣の部屋には中年の男がいた。
すぐさま駆け寄って、男に話しかけるヒカリ。
「すみませんが、ここってどこなんですか?」
男は口を開いた。
「ここは……地獄じゃよ……。」

男の話によると、ここはエンマ大王が支配する『地獄の一丁目』。
すなわち、死から最も近い場所だ。
しかし、そのような絶望的な状況に立たされていても、ヒカリは平常心を保っていた。
男は、そんな明るい彼女を見て感心し、彼女にある1つの希望を託した。
それは、エンマ大王を倒すこと。
エンマ大王を倒す事によって、この世界から出る事が出来ると男は考えていたのだ。

それを聞いたヒカリは、エンマ大王の下へと急ぐのだった…


<感想>
地獄から抜け出すために打倒エンマ大王を試みる少女が主役のRPG。

敵は全てシンボルエンカウントなので、敵と戦いたいときに戦える仕様。
ただし、倒しても敵の姿は消えないのと、シンボルエンカウント故に逃げれないので、
戦いたくない敵を避けるのが少々面倒くさい。
その反面、敵が消えないから連続で敵に接触出来る為、レベルはすぐに上がった。
道中の看板やイベントの事前説明のおかげで、適正レベルが一目で分かるのが嬉しい。

ストーリーは、地獄に叩き落された人々の「絶望」を、
ヒカリがその人達を励ますことで「希望」へと変えていくというもの。
非常に共感できることが多いのだが、ヒカリが後半怒り口調だったのが少し残念。
なかなか良いラストでした。

個人的に、名作認定。
スポンサーサイト

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
超執刀 カドゥケウス コロぱた
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。