スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介 ?魂は偽りの花を咲かす?

<作品情報>
【タイトル】魂は偽りの花を咲かす 永遠の愛のレクイエム
【作者名】柊龍
【ジャンル】RPG
【紹介文に記載されたクリア時間】40分
【実際に筆者がプレイした時間】約70分
【紹介文】
屍術師と姉を失った少年、
敵対する双方の視点から描かれた、生者のための鎮魂歌。

<簡単な作品紹介orあらすじ>
屍術師「ジェイド」は、死者を蘇らせる為の研究を行っている。
その研究の為に、多くの犠牲が出ているであろう事は想像に難くない。
周りからの批判も決して少なく無いだろう。
それでも彼は研究をやめることは無かった。
彼を動かしているものは、いったい何なのだろうか?

話は変わって、とある村にて。
その村に「ヒュリオン」という少年がいた。
彼には血の繋がっていない、されど家族のように愛している姉がいたのだが、
ある日、何人もの兵士たちが村を襲い、彼女たちは連れ去られてしまったのだ!
姉を助けるべく必死に情報を集めてみると、
例の兵士たちに捕まった人間は、奴隷市場に売りに出されてしまうという情報を得ることが出来た。
それを知った「ヒュリオン」は、それが行われている会場へと足を踏み入れたのだが…


<感想>
「殺戮のウェディング」と同じ作者のゲーム。
しかし、前作よりも表現はマイルドになった感じ。
少し残酷な描写もありますが、許容範囲内です。

マルチエンディングを搭載していて、4つのエンドに分けることが出来ます。
END1とEND2が似たような内容なのに、受ける印象が全然違いました。
END2の終わり方テラヒドス。

前作とは話が繋がっていない…というよりも、全くの別作品ですので、
前作の表現が苦手だった人も安心して遊べます。
個人的には、こっちの方が「殺戮のウェディング」よりも好き。
スポンサーサイト

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
超執刀 カドゥケウス コロぱた
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。