スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介 ?クニリンと3つの試練?

<作品情報>
【タイトル】クニリンと3つの試練 ミニゲーム集
【作者名】Kuni
【ジャンル】ミニゲーム集
【紹介文に記載されたクリア時間】10分
【実際に筆者がプレイした時間】約20分
【紹介文】
ミニゲーム集です。
クイズ、間違い探し、自作戦闘の3つを収録しています。

<簡単な作品紹介orあらすじ>
「ブライト王国の主催する試練会場へようこそお越しくださいました!
 ここでは知識の試練、集中力の試練、戦闘の試練を受けていただきます。」

ブライト王国では、次の3つの試練が行われていた。
知識の試練…常識問題を踏まえた3択クイズ
集中力の試練…沢山いるキャラクターの姿を覚えて、姿の変わったキャラを見つけ出す間違い探し
戦闘の試練…4人のパーティで敵を蹴散らすバトルゲーム

果たして勇者クニリンは、これらの試練を無事にパスすることが出来るのだろうか?


<感想>
3つのミニゲームが遊べる作品。
どれも難易度は低め。

「集中力の試練」はチュートリアルを聞いた時に「なんて簡単なゲームなんだ」と思いましたが、
やってみると結構難しく、最後の方は全部を把握し切れませんでした。
そのかわり、「知識の試練」は想像していたよりも簡単。
ゲームを遊ぶユーザの年齢が幅広いため、あえて簡単にしていると見た。

「戦闘の試練」ですが、これは少し惜しいと思いました。
戦闘が始まってしまうとキャラの一部特性の確認が出来ないので、
あらかじめ多くの情報を頭の中に叩き込まないといけないのが辛かったです。
メモをとればいいのかもしれませんが…

ちなみに、自作系には珍しく、色々な配信歩行グラ素材を使っています。
もしかしたら見たことの無いグラフィックが見れるかも?
興味のある方は、一度遊んでみましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

作者です。
プレーありがとうございました。
感想ももちろんうれしいですが、プレイしてもらったこと自体がうれしいです!

今にして思えば、全体的にもうちょっと丁寧に作りようがあったように思っております。
特に戦闘はパルソニックさんに指摘してもらった通りで、覚えることが多かったのきつかったと思います。
10~20分のミニゲームなんだからもっと手軽に遊べるものにするべきでした。

あとはやっぱり、そんなに良いストーリー思いつかなくても、もう少しまともなオープニングとエンディングを入れると、見栄え的な意味でも印象違うのかなあと思ってます。

そんな僕とは違い、パルソニックさんは作品もブログも丁寧だと思います。
やっぱ感想書くにも作品作るにもその人のクセとか性格とか出るのかなあ。

今回は感想ありがとうございました。

>ストーリー
確かにミニゲームを遊ぶ理由が明確に与えられているとモチベが上がりますね。
「はじめての自作システム」なんかが良い例です。
ただ、無理に付けると容量が足りなくなるので、時と場合によりますが。
(ちなみに、「ゴー!ゴー!ナイスガイ!」のミニゲームには簡単なストーリーを付けましたが、
 DPだったら確実に容量オーバーです。)

>性格が出る
確かに性格は出ますが、自分は誤字が多いので丁寧ではないですよ。
むしろ思うがままに作っていますので、性格は行き当たりばったりといった感じですw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
超執刀 カドゥケウス コロぱた
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。