スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介 ?ツクールハンターDS?

<作品情報>
【タイトル】ツクールハンターDS
【作者名】ツクール
【ジャンル】コメディアドベンチャー
【紹介文に記載されたクリア時間】20分
【実際に筆者がプレイした時間】約30分
【紹介文】
製作時間257時間 物語 全8話構成
自作戦闘・自作システム・ギャグ・感動

<簡単な作品紹介orあらすじ>
ある所に、どんなものでもツクってしまう「ツクール職人」と呼ばれている男がいた。
彼の名は「ツクール」。
これから彼が進む道の先には、多くの難題が待ち受けているのだった。

材料の調達、魔物の討伐、ボランティア…
ありとあらゆる依頼が彼の元にやって来た。
「流石にこれをツクるのは不可能ではないか?」
「他の職人に任せればいいじゃないか。」
「それぐらい自分でやれ。」
など、通常ツクることのないものをツクるように依頼されるツクールだが、
彼はクライアントの信頼にこたえられるように、今日も必死に依頼をこなす日々を送っているのだ。


<感想>
無茶振り過ぎる8つの依頼をこなすアドベンチャー。
昔公開された作品の修正版。

全部で8話ありますが、どの話も攻略の仕方が違うので身にゲーム感覚で遊べます。
どの話もオチがついていて面白かったです。
特に1話。そういうことは先に言えよwww

紹介文にあるとおり、「自作戦闘」や「自作システム」、そして「ギャグ」を上手く盛り込んでいます。
ただ、「感動」はどこに盛り込まれていたのでしょうか?
最初から最後までギャグテイストだったので、そういうシーンは特に無かったような…

1つの作品で8つおいしい作品でした。
興味があればどうぞ!
スポンサーサイト

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして作者のツクールです。

後で自分でも気付いたのですが、
感動する所は、なかったかもしれないです。

完成して応募したときに、自分自身で感動していたため
感動とコメントつけてしまったと思います。

ギャグとかも自分では、面白いと思っていても、何度もテストプレーしてると自分では、これ面白いか?となってきてわからなくなってくるので
面白いといってくれる方がいて うれしかったです。
感想ありがとうございました。

僕のは、ほとんど会話のやりとりだけで展開していく話だったので
パルソニックさんの作品 プレイしましたが、だいぶ他のRPGと違う切り口なので演出のしかたとか話の展開とか勉強になります。

Re: No title

どうも、はじめまして。

>完成して応募したときに、自分自身で感動していたため
あるあるw
試行錯誤してなんとか完成したと時のあの感動は最高です。

>何度もテストプレーしてると自分では、これ面白いか?となってきてわからなくなってくる
ありすぎて困りますw
自分やツクールさんだけでなく、他の方も同じ事を仰っていたので、皆思う事は一緒なんですね。

>他のRPGと違う切り口
自分のは他の方の作品とそんなに変わらないですよ?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
超執刀 カドゥケウス コロぱた
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。