スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介 ~Elroan・Saga.~

<作品情報>
【タイトル】Elroan・Saga. ~邪神の迷宮~
【作者名】TENIAN.
【ジャンル】RPG
【紹介文に記載されたクリア時間】約600分
【実際に筆者がプレイした時間】約240分
【紹介文】
古き良き時代のRPGが大好きな自分が、
「やりたい!」って思う作品を作りました

<簡単な作品紹介orあらすじ>
ゲーム内容は、紹介文の通り「王道RPG」である。

最初に簡単な性格診断があり、
それによってメインとなるキャラクターが決定される。
つまり、『自分自身』がキャラクターに反映されるのだ。

メインキャラクターの他にも、7人のキャラクターから最高三人まで選んで、
自分だけのパーティを自由に編成できる。
あなただけのパーティで、数々の依頼を達成しよう!


<感想>
ギルドで編成したパーティを味方に、いくつも用意されている依頼を着々とこなすRPG。

戦闘バランスからキャラの個性まで、非常に良く設定されている。
経験値設定がちょうど良く、各依頼をこなして行くうちに適正レベルになったり、
少しエンカウント戦闘を行えば易し過ぎない程度に易しくなるこのバランスは見事。
キャラクターも個性揃いで、最初のパーティ編成を考えるのだけでも楽しい。
まさに、王道を行く戦闘特化のRPGである。

頼まれる依頼も戦闘からお使い、謎解きゲームまで幅広く用意されており、
一部の依頼はストーリーに密接に関わるものもある。
戦闘だけで飽きさせないように、様々な工夫がなされていると言える。

気になった点は、最後の演出。
なかなかに燃える展開なのだが、さすがにアレは少しくどいと感じた。
具体的には、レベルアップは最後だけで良かったと思う。

個人的に、名作認定。
スポンサーサイト

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ヤッター!!

レビューありがとうございます!
パルさんにレビュー頂ける日を心待ちにしていました!
最後の演出は、実は対応する依頼を達成してないとそれぞれ発動しません。
依頼を飛ばしても一応クリア出来てしまうので、差別化を図りたかったんですね。
でもメッセージ出ないと、習得した特技判らないし…みたいに実際迷いました。
「少しくどいかなぁ…」って思ってた点だったので、さすがパルさんだぁ!と思いました。
なにより、パルさんから名作認定頂けた事が最高の喜びです!

さて、もうすぐ発表ですねー。
パルさんの魔法少女やナイスガイが再びDLできるようになったら、是非またプレイしたいと思います。
では、3回目開催があることを切に願って。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
超執刀 カドゥケウス コロぱた
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。